« 🤫シー、トレーニング | トップページ | あご乗せクッションで登壇 »

2023年12月22日 (金)

アローくん、また会おうね

アローくんが旅立ってしまいました。

一度しか会えなかったけれど、膝に手を乗せてくれて、すごく可愛かった。

切り込み隊長的で、他の子たちを引っ張っていってるように見えました。

 

今日、ちょうど今この時間、アローくんはお空へと歩み始めた。

きっとものすごく心残りはあるでしょう。

ママやミラちゃんに、さよならを告げたアローくんだけれど、まだそんなこと言いたくなかったよね。

だけど、そんな風に感じるのは、アローくんに失礼なのかもしれない。

アローくんは、

最高にハッピーな一生を過ごした。

そう思っています。

 

そして、同い年だから余計かもしれないな、ココをあらためて愛おしく感じました。

病気が増えて、毛艶もなくなってきて、前のようにはおもちゃで遊ばなくなった。

年をとるっていうのはそういうことだね。

 

犬は、人と違って(いやもしかしたら同じかな)、老いるのは体だけ。

心は無垢なまま。

だから、最後には、

「ああ、楽しい犬生だった。ママ、皆、ありがとう。先に行って待ってるね」

そんな気持ちなのかもしれない。

うん、きっとそう。

 

アローくん、また会う日まで。

そして今生で出会ってくれて、本当にありがとう。

 

20231222_093021

 

電線が邪魔だけど、ものすごくいい天気。雲ひとつない。

アローくん、これなら迷わないね。

20231222_093825edit

 

|

« 🤫シー、トレーニング | トップページ | あご乗せクッションで登壇 »

コメント

澄み切った青空でした。
アローちゃんは寄り道しないで着いたかな?
お目付け役のブルーが途中まで出てるかな。
それともハント隊長かな。
楽しい犬生だった、と言ってるような最期の一声。
わたしには、そう聞こえました。
ココちゃん、思い出すね~
アローに気に入られてたよね。
同じ年で少しずつ老化が始まるけど、自然のことだもんね。
でも、見かけは可愛いから老化に気づかないってことあるね。
ゆっくり、一日一日たのしく過ごすだけでいいよね。
寒さ厳しくなるので身体に気をつけてお過ごしください。
綺麗な可愛いお花、アローの胸に飾って見送りました。
ありがとうございました。

投稿: マルタ | 2023年12月22日 (金) 17時34分

アローくんの急死にはビックリしました。
真美も脳疾患を持ってるので他人事ではありません。
マルタ家の宣伝部長だったアローくん。
そしてマルタさんが大好きで甘えん坊だったアローくん。
思い出は、いっぱいです。
アローくんのご冥福を心からお祈りします。

投稿: ピクシーパパ | 2023年12月23日 (土) 15時05分

アロー君の事は本当に突然で、とても驚きました。
なかなか受け入れがたく、信じられなかったです。
とてもきれいな青空。
アロー君、真っすぐにお空に上がれたね。

投稿: すみこ | 2023年12月30日 (土) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 🤫シー、トレーニング | トップページ | あご乗せクッションで登壇 »