« 何につけても負けたくない | トップページ | それぞれの催し »

2013年8月23日 (金)

年上の彼女

じーちゃん、食欲がなくてね。どんどん痩せてます。

でも、●●食べたい。

とか言うから。

んで、それを目の前にすると、途端に食欲がなくなっちゃう。

癌の仕業かな。

職場からの帰り道に、うなぎを売ってるお店があるので、さっき提案したら、食べたいって。

どうせちょっとしか、一口しか食べられないけど、食べたいって気持ちが大事だよね。

同じ事ばかり書いてごめんね。

 

最近、ばーちゃんも、じーちゃんの後を追う的なことをよく言います。

なんだかんだ言って、愛し合ってるのよね。

あら、これって、なんだか羨ましいw

今、私も支えてくれる人が例えばいたとしたら、もっと元気がもらえるのかな。

言葉通りだと残されるのがひとりだから、悲しみが深いのかな。

gawkんーどうだろ。いたらいたで、些細なケンカなんかしたら、きっとそれも重石になって、面倒くさいんだよね(笑)

 

決して後ろ向きなわけではないんだけど、前向きになろうとしてもなかなか難しい。

明るい介護生活は、まだまだ程遠いかな。

私自身も、薬がないと、多少の元気すら、会社に行くどころか、ココの散歩ですら心臓バクバクしてしまうのです。

きっとそういう人は多い。

自分だけじゃないと、思うのよ。

ばーちゃんもそうだしね。

うつ病は人口の1/4だってのも聞くしね。

その中では、心の病気って公言できるだけ、マシなんだと。

今も、効くのか効かないのか良く分からないじーちゃんの健康食品を買うためだけに、会社行ってる。

ところが、実はそれがあとになって、私にとっても社会復帰するためにいいことだったんだってなるんじゃないかって期待もあるのよ。

 

思えば気苦労の絶えなかった、いろいろあった30代。

でも、20代は楽しかった。

てことは~、40代は絶頂期だねw

ほら、言霊というか、言ったもの勝ち。

前向きじゃなくても、言ったら本当になるかもよ。

 

つたない言葉で、今の気持ちを吐いてみました。

甘ったれですが、吐けば少しだけ楽になる。

 

昨日、祖父が亡くなりました。

偶然にも祖母の月命日。>あ、藤さんも亡くなりましたが。。

おしどり夫婦だね~。

お見舞いに行ったとき、いびきをかいて寝ていたけれど、しばらく寝顔を見つめながらおばあちゃんのことを思い出していた。

がーん、もしかして、それが切欠で、おばあちゃん、連れてっちゃった?

でも、苦しまずに逝けました。

残念なのは、もうすぐ退院して自宅に戻れたのに。

家に帰りたかっったのにね。

それだけが可哀相。

だけど、自宅に帰ったら帰ったで、今、うちのじーちゃんがお世話になってる往診医に申し込んで手続き踏んだり、お金もかかったり、って分かってたから、おばあちゃんが連れて行ったのかな。

「もう、迷惑かけるんじゃないよ!」

って、10歳年上のおばあちゃんだったからね。

おじいちゃん、安らかに。confident

 

↓うちのじーちゃんをソフトバンクショップに連れ出した日。ココ、おとなしかったよ。成長したな~って、じーちゃんに頭ナデナデしてもらったheart04

DSC03219

じーちゃん、1ヶ月ぶりくらいの遠出>徒歩10分happy01

 

そして、ジャイコ、足は立たないけれど、食欲あるよ。

すごーく感動してるのが、毎晩、ポンさんが必ずジャイコのそばで寝てるの。

寄り添ってるんだよ。

いつもはジャイコの食べ物、狙ってるくせに(笑)

ここにも、年上ばーちゃんと年下じーちゃんの愛情物語があった。good

|

« 何につけても負けたくない | トップページ | それぞれの催し »

ペット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

じーちゃんは、うなぎ 食べたかな。
一口づつ いろんなの いっぱい 食べて欲しいな。福どらが 一番 美味しそう  

うつっぽいときって あるなぁ。
身近にも 多いよ。

ココちゃん おりこーさんじーちゃんと
おでかけしたんだね。

おじいさま 亡くなられたんですね。安らかに。
呼ばれたのかなぁ。

ジャイコさんとポンさん いいね。
そっかぁ 支えてるんだね。感動した。

投稿: acefeel | 2013年8月23日 (金) 22時57分

運命のいたずらで、
今、いっぱい
心にしんどいことが
集まってるんですね。

はじまるものは
終わるものですから、
待ちましょうね。
うん。

書いて楽になるなら、
書いてくださいね。

応援してます。

ジャイコさんとポンさんが
支えあってる感じ
素敵ですね

投稿: オリーブ | 2013年8月24日 (土) 00時10分

こんにちは。モモパパです。
僕。
その気持ち。
よーく分かります。
僕はなかなか前向きに考えられない。
ちょっとしたことでパニくってしまいどうにもままならない。
慌ててバタバタしてそれが裏目にでてしまう。
そんなんばっかりです。
心を落ち着けようとしてもなかなか・・・。

おじいさま。
安らかにお眠りくださいませ。

ポンさんがジャイコさんに寄り添ってる姿。
頭にその様子が浮かんできますよ。
素晴らしい光景だな~。

投稿: モモのパパ | 2013年8月24日 (土) 05時55分

うちの父親は、かつサンドが大好きで
お見舞いの時は必ず、万世のかつサンドを
買って、行ったっけな。
一口でも、食べてくれればと思って・・・
食べたい気持ちが、一番大事。
調子が良ければ、もう一口食べられるもん!!!

うちのママも、10歳年上ですよ。
ワガママな自分に、よく尽してくれます。
でも、この頃考えます。
順番で行くと、ママが最初に逝ってしまうし
残された、自分はどうなるんだと・・・

おじいさま、安らかに。

投稿: ピクシーパパ | 2013年8月24日 (土) 10時57分

吐けば少しだけ楽になる・・・
そうだね。同じ同じ。
リアルに友人とかにも言えない事
ブログに書いてみたりしてね。
家の爺ちゃんは、死ぬ直前
婆ちゃんに「生まれ変わってもまた一緒になろうね」
って言われたのに「絶対嫌だ!」って拒否して
亡くなってたという伝説が・・・
愛し合って寄り添って生きて来た夫婦なら
なおさら残されたら辛いのかもね。
だって、婆ちゃん今でも超元気で・・・
爺ちゃん迎えに来てくれないもん。
不謹慎な話に聞こえたらゴメンネ。
世の中には色んな形の夫婦が居ると思うけど
じゃまいここさんちは、いいね~って
思ったよ。愛がいっぱい溢れてる!

投稿: まっきー | 2013年8月24日 (土) 11時49分

いっぱい 吐き出した方がいいよ・・
私もね うつじゃないけど
ギリギリんとこかなって思うときあるんだ。
これで 何かあったら どうなっちゃうかなって・・
いろんな事 重なって ヘトヘトだよね。。
ここでは 何でも書いちゃって!!

じいちゃん うなぎ ちょっとでも
食べれたかな。。
食べたいって 言われるとうれしいね。。
そばに かわいい娘がついてて
きっと 幸せに感じてると思うよ。。
親孝行な娘だよ・・・
私は 何もしてあげてないな・・・

バラ色な 40代が まってるよーっ
明けない夜はないのだ!!

投稿: まろんごぅ | 2013年8月24日 (土) 13時21分

じゃまいここさん
抱えてること
自分の気持ちをを吐き出す
こうして文字に・・・・

私もそうしてるよ
しんどいぞと思ったときとか
手っ取り早く
携帯の下書きとかに
打ち込んだり^^;
好き勝手なこと打ち込んでる自分がいます

後で読み返すと
ぎゃぁ~~
こんな汚い言葉つかってるなんてことだ

現実は変わってないけど
そうすることで
気持ち的には吐き出せてる気がするんです

>私自身も、薬がないと・・・。
私もだよ

私もだよって
言えて嬉しい!
なかなか言えないもの


じいちゃんの体調いい日も悪い日もある中
じいちゃん自身の言葉で
なんともないよとか大丈夫だとか
安心できる言葉がきけたその瞬間の
うれしいことと言ったらたらすごいです
わたしいつもそうなんですが
きっとじゃまいここさんもそうかなって
もちろんばあちゃんもだ

ジャイコさんには
ポンさんがそばについてくれてるんだね

おしどり夫婦
お友達の方のご両親
お父様が先に天国へ
そしてその後お母様が天国へ
お母様が天国へ行かれたのは
2月14日バレンタインデーの日
前日までお母様お元気で
バレンタインの日に眠るように
きっとお母様チョコレートを渡しに
お父様のところへ行かれたんだと
お友達の方からそう聞きました

投稿: ここな | 2013年8月24日 (土) 18時57分

じいちゃんの食べたい!と思う気持ちとっても大切だよね!
うなぎ少しでも食べれたらいいな~
何でも食べたいと思った物
少しでも食べられたらいいね。
じゃまいこさん 一人背負い込まずブログに書きたいこと
書いて少しでもすっきり出来たらいいね!
じいちゃんも自分の娘に看病してもらって幸せだと思っているよ!
ばあちゃんも大変だと思うけど無理しないように・・・・
御祖父ちゃん 御祖母ちゃんが迎えに来たんですね・・・

じゃいこさんは食欲あれば大丈夫だね!
ポンさんが寄り添ってくれてじゃいこさんも心強いね!!

投稿: chocoママ | 2013年8月24日 (土) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年上の彼女:

« 何につけても負けたくない | トップページ | それぞれの催し »