トップページ | 大人の階段上る »

2010年4月14日 (水)

もっと私を知ってほしいワン

今日から、ココのトレーニングがはじまる。

これまで、いろいろ間違ったしつけをしてきてしまったのかもしれないと反省しつつ、ココにとってもストレスを感じることなく暮らせる日々を目指して、まさしくココログを残していきます。

これって、自分のためでもある。トレーナー・Mikiさんに言われたことを端から忘れていきそうなので、ちゃんとメモって復習しないと。

>dogindex
http://dogindex.jp/

あと、私自身も飼い主として成長していく記録でもある。(80年代ドラマのOP風)

で、まずはカウンセリングからスタートです。

Mikiさんはすごく気さくで話しやすい。人見知り飼い主&飼い犬も一安心。そんな彼女から、ズバズバと「あ~~~それわかる~。そうか~。なるほど~」と感嘆せずにはいられない指摘をいただく。

1.ココも悩んでいる
本来本能で生きるのが当たり前の動物(特にココは本能パワーがすごいらしい)なのに、人間と暮らしているためにいろんな制約を受けている。
そのことを理解してあげること。人の顔色をうかがってストレスフルになっているのかもしれない。

 「本当は苦しかったり悲しかったりしたら鳴きたいんだワン」
「分かってあげてなくて、今までゴメンヨ」

2.一貫したしつけ
彼と私では正反対ともいえるようなしつけをしてきてしまった。蹴ったりぶったりする彼に怯え、その分のストレスを私に対して発散するようになってしまったのかもしれないとのこと。確かに思い当たる。

そして、彼がぶつようなパワーは私にはなく、結果として私だったら何をしてもたいして痛くない、という学習をしてしまった模様。

「甘すぎても厳しすぎてもダメ。叱り方とタイミングが重要!」
「それと、飼い主は複数いても一貫した態度にしてくれないと混乱しちゃうワンよ~」

3.ココのやることには意味がある
①おもちゃのぬいぐるみをかじって破壊する
 ひつじのぬいぐるみ、顔から首にかけてめちゃくちゃになっている。これは本能的なものらしい。
⇒今使っているぬいぐるみ系(綿がつまったやつ)は、ほとんど引っ張りっこをしたりして遊んでいたが、これが破壊衝動を助長してしまっている。しばらくはボールで遊ぼう。

②無駄吠え?
来客時に一番ひどい無駄吠え。これは本能で生きるココが、警戒心をあらわにしての行動だから、吠えて当たり前。
⇒人が来るとき、帰るとき、ココも連れて一旦外に出るのがベスト。それで警戒心をほぐす。(あ・・・・さっきMikiさんが帰るとき、外に連れてお見送りするの忘れた・・・・・)

③ご飯を残すのは反抗期
動物病院で3回も注射うたれたけど、実は反抗期が原因かも・・。子供がおはしで食べ物を転がして遊んだりする感覚と同じとのこと。うーん、なるほど。
ほかにも、歯をむき出して私に向かって吠えたり、言うことを聞かなくなったのはここから来てるみたい。

④ドッグランは敵ばかり
非社交的なココにとって、ライオンの檻に放り込まれるようなものらしい。無理にいくより、日常生活で社交性を育てることも可能とのこと。
たとえば、犬の映像を見せて免疫力をあげる。
⇒You Tubeで見せて慣れさせようかな。

⑤ほめるときはほめて。怒るときは怒って
例えば悪いことして怒って、その後すぐにほめたのでは混乱を招くだけ。どっちかにしたほうがわかりやすい。
さらに、怒るときはクールに。感情的になると、そこまでテンションあげて怒ってないときに従ってくれなくなる。また、「おすわり。おすわり!おすわりっていってんでしょ!!」と何度も同じ指示を出しちゃダメ。何回も言わないと理解できなくなるから。
⇒No!ダメ!などの言葉の統一。それと、名前で怒らない。(これは癖になってるので直すの大変かも)

あ、あと目を見て怒らないこと!

「2歳の外国人が突然家にきたらどうするワン?コミュニケーションとれるワン??お互いの努力、歩み寄りが大切ニャン(猫?!)」

というわけで、一日目は終了。
いらしたときは吠えまくってたのに、Mikiさん帰るときには、嬉しそうに尻尾ふって後を追うココが印象的だった。

いろいろ漏れはあるだろうけど、私にとっても成長の第一歩だと思って頑張るで~

|

トップページ | 大人の階段上る »

ペット」カテゴリの記事

コメント

(◎´∀`)ノいよいよ始まったんだね

ココちゃんの成長日記を読みながら、ラテの復習に、そして日々のトレーニングに使わせてもらいま~す

ココちゃんも、ココママも、早く揃って(*゚▽゚)ノヽ(´▽`)/Happy になれますよう~に

投稿: Lattes Mom | 2010年4月14日 (水) 20時44分

すごいいい先生(先生って言われるのイヤなんだってね笑)紹介してくれてありがと~。
多分ココの様子をみる限り、会った初日にあれだけ心を許してる雰囲気なら大丈夫そう

ちなみにラテやんの効果はどれくらであらわれた?今はもうものにした感じ?

投稿: じゃまいここ | 2010年4月14日 (水) 21時24分

気楽に、気長に、でも気丈に。

投稿: じん | 2010年4月15日 (木) 09時38分

ありがと~

投稿: じゃまいここ | 2010年4月15日 (木) 14時19分

(゚ー゚;う~ん、どの位からだったか~。

家は全く社会性が備わってなかったから、外で人にも犬にも吠えてたんだけど、今は外で人に吠える事、自分から犬に吠える事はなくなったよ。

後もともと始めた理由の1つに、ヨボヨボの父のパジャマの裾を噛んだり、ズボンの裾を噛んでたので、父の身の危険を感じて(老人は転ぶと大変だから!)始めたんだけど、それもなくなったね。

ダックスって、絶対頭良いと思うよ。
習った事、見た事、行った所etc.本当によく覚えてるし、しっかりわかってる!でも反抗して、それか甘く見られてか、わざとやらない事も…。

私も褒める時と叱る時のメリハリをはっきりさせて、奴を立派な日本男児にしなければ
って、Mダックスって、元々ドイツなんだけどね

投稿: Lattes Mom | 2010年4月16日 (金) 17時43分

お父さんのことを考えると、確かにしつけは必須だったんだろうね。
足元に絡みつかれると、私も転びそうになること多いしなぁ

今までちゃんと教えたことをやってくれなくて、馬鹿犬呼ばわりしてきたんだけど、教え方の問題と反抗期に原因があったのね。

ココも立派な貴婦犬に育てなくちゃ

投稿: じゃまいここ | 2010年4月16日 (金) 19時18分

馬鹿犬呼ばわり…ってそれはココちゃん、結構傷つけてたね~
(あっ、それからウンチ呼ばわりもね

奴らはかなり賢いよ話している事、しっかりわかってるから。

ラテのいけなかった事とかレッスン中に話してたら、その後のウンチ、いきなり緩~くなってたもん

投稿: Lattes Mom | 2010年4月16日 (金) 22時30分

そ、そうなんだ。。
ココ、ごめんよ~~~
ウンチ色だなんてもう言わない!ココア色です。

投稿: じゃまいここ | 2010年4月17日 (土) 11時31分

祝!ブログ開設おめでとうございます♪
ブログをみて過去を振り返ったときに、
笑顔で懐かしむ時がくるはずです。
ココちゃんはまだ1歳。これから先をみてあげましょう!
1年の歳月を少しずつ取り戻しましょうね。
目標は、ココ・ラテレッスンですね♪
一緒に楽しい日を過ごしましょう!
Lattes Momさん&ラテちん。ありがとうございました!

投稿: Dog index MIKI | 2010年4月18日 (日) 02時22分

MIKIさんコメントありがとうございます〜

ココと一緒に飼い主として成長していきたいと思います。

ココラテ(新しい飲み物?)レッスン楽しみだなぁ

投稿: ジャマイココ | 2010年4月19日 (月) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もっと私を知ってほしいワン:

トップページ | 大人の階段上る »